OMG PARTNERS ポリシー

 

「世の中の方々の心と体を健康にする」為の事業を

推進し続けることによって、社会貢献し続けること。

 

このポリシーは、OMG PARTNERSの社会的存在価値であり、

私達が、OMG PARTNERSで働く意味と価値、そしてプライドである。

 



OMG PERTNERS 理念

一, 人を活かす 人に活かされる

全ての人との関わりに通じることである。

相手の立場となって、常に相手に何を与えられるかを考える。

そして、結果として自分が得る。

 

一, 独立自尊の精神

自分が経営者であるという意識を常に持つ。

そのことが、「木を見て森を見ず」という視点の狭さを

なくすことが出来る。

当事者意識を持って、業務に当たることが、自己成長の糧となる。

 

一, プロフェッショナリズム

プロフェッショナルとは、スキルの高さを意味する言葉ではない。

プロフェッショナルとは、

お金をいただくだけの価値がある人の事である。

「努力している」というのは、当たり前のことで、

プロフェッショナルは、

結果が出るまで、努力し続けることが重要である。

 

一, 常に進歩 常にベスト

進歩を止めた時から後退が始まる。

現状の自分に満足してはダメである。

常に夢、ビジョンをもち、

3年後、5年後の、なりたい自分をイメージし、

進歩し続けることが重要である。

 

一, 人間力の向上

仕事を通じて、人間力を向上することが出来る。

人間力を向上すると、人生が豊かになる。

 

 

人間力向上の条件

 

①夢、ビジョンを持つ。

②仕事を好きになり、仕事を楽しむ。

③成果を独り占めせず、分かち合う。

④目標設定がしっかりしている。

⑤結果が出るまでやり続ける。

⑥常に行動している。

 

一, 自分次第

人間、持って生まれた能力の差など、あまりないものである。

人生のプロセスにおいて、高い意識を持ち、努力し続けているのか、

そうでないのかによって、年月の経過と共に、能力の差が広がる。

成せば成る、成さねばならぬ何事も。

出来るまでやり続けるのか、やらないのかは自分次第である。





OMG PARTNERS 思考と行動の指針

 

1) 全てのお客様・ご利用者様・患者様に

  「一期一会」の精神で、感動を提供する。


2) お客様・ご利用者様・患者様に感動を提供する為に

  「妥協のない学習」を継続する。


3) お客様・ご利用者様・患者様に感動を提供する為に

  「最高の清掃」を継続する。


4) お客様・ご利用者様・患者様に感動を提供する為に

  「最高の挨拶・笑顔・お見送り」を継続する。


5) お客様・ご利用者様・患者様に感動を提供する為に

  安心と信頼の「最高の身だしなみ」を継続する。


6) お客様・ご利用者様・患者様に感動を提供する為に

  お客様・ご利用者様・患者様の興味に関心を持ち

  クライアントカードに記入し、コミュニケーションを取る。


7) お客様・ご利用者様・患者様に感動を提供する為に

  スタッフ全員でクライアントカード情報を共有する。


8) お客様・ご利用者様・患者様に感動を提供する為に

  お客様・ご利用者様・患者様と自分達が同等の立場であることを理解し

  誇りを持って積極的にコミュニケーションを取る。


9) お客様・ご利用者様・患者様に提供する感動を継続する為に

  「現状不満足」の精神を持ち、進化し続ける。


10) クレームは、お客様・ご利用者様・患者様の「心の叫び」である。

  自分の事として受け止め、心のこもった対応をする。


11) クレームコンプレインは最高の職場を作る為の、私達が成長する為の

  お客様・ご利用者様・患者様に感動して頂く為の最も大切な情報である。

  クレームコンプレインに最大の関心を持ち、「最高の改善」を実施する。


12) 報告・連絡・相談は、良い職場を作る為の

  最高のコミュニケーション手段である。最高の「報・連・相」を実施する。


13) 業務に於ける改善事項や決定事項は必ず実施し

  継続するという信念を持つ。


14) 仕事が大好きで、仕事を楽しむ。


15) 仕事を通して、人として成長する。


16) 日々「気付き」を意識し、進化成長し続ける。


17) 自分には出来ると信じ、一度しかない人生を「本気で」生きる。


18) 夢を持てる行動をとる。

 ①  夢を持ちたいと本気で思う

 ②  夢に向かって輝いている仲間を持つ


19) 夢が叶う行動をとる。

 ①  夢を持つ

 ②  夢を語り合う仲間を持つ

 ③  夢を支えてくれる仲間を持つ

 ④  夢を叶えてくれる仲間を持つ

 ⑤  夢は必ず叶うと信じる

 ⑥  自分を磨く

 

20) 夢を失う行動はしない。

 ①  ねたみを語り合う仲間を持たない

 ②  不満を語り合う仲間を持たない

 ③ 「出来ない」を語り合う仲間を持たない

 

21) プラスの言葉を使い、マイナスの言葉を禁止する。

    プラスの動作を取り、マイナスの動作を禁止する。

    プラスの表情を表し、マイナスの表情を禁止する。

 

22) 本気で褒める。本気で叱る。本気で信じる。

 

23) 「悩むこと」は、逃げていないということ。

     悩みを解決する度に、人として成長し続ける。

    「悩むことは最高である」と信じる。

 

24) 「魅力」とは、与えれば生まれ、求めれば消える。

    「与えて」「与えて」「与える」

 

25) 今、ここに「全力投球」する。

 

26) 生んでくれてありがとう。

    命をありがとう。

   「親に感謝する」